動く初音ミクを壁紙にできると聞いて・・・!

巷で流行っている動く壁紙「Wallpaper Engine」ですが、やってみたら凄い。

ああ、ぼくが壁紙に求めていたのはこういうことかもしれない。。

これはいい!

「steam」で販売されている 「Wallpaper Engine」というソフトウェアを購入すると動く壁紙を実現できます。

ぼくは初音ミクにひかれて飛びついたわけですが、、、、

初音ミクだけでなく、時計や風景、いろいろなイラストの動く壁紙が「steam」内のワークショップで公開されています。好きなものを選んで壁紙にできます。

自宅パソコンのキャプチャー動画を撮ってみました。

これはいい!

「Wallpaper Engine」購入方法

streamにアクセスして、Wallpaper Engineを購入することができます。

こちらから。Wallpaper Engine

値段は398円です。

カートにいれたあと、Steamのアカウントを持っていなければ、新規でアカウントを作ることになります(無料)。

支払い方法がたくさんあって、クレジットカードを持ってない人もWebMoneyやnanacoギフト、Bitcoinでも支払いが可能です。

ぼくはコンビニで買ったバニラVisaギフトカードで支払いました。

システム要件

それほどスペックが高くなくても最低限は動くようです。

でも、やはり推奨になるとそれなりのスペックは必要みたいですね。

最低:
OS: Windows 7 (with Aero), 8.1, 10
プロセッサー: 1.66 GHz Intel i5 or equivalent
メモリー: 1024 MB RAM
グラフィック: HD Graphics 4000 or above
DirectX: Version 10
ストレージ: 512 MB 利用可能
追記事項: Windows N versions require the ‘Media Feature Pack’ from Microsoft. Aero must be enabled on Windows 7. High contrast mode is not supported. Max video res. Windows 8, 10: 4K, Windows 7: 1080p

推奨:
OS: Windows 8.1, 10
プロセッサー: 2.0 GHz Intel i7 or equivalent
メモリー: 2048 MB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 660, AMD HD7870, 2 GB VRAM or above
DirectX: Version 11
ストレージ: 1024 MB 利用可能

「Wallpaper Engine」の可能性

Wallpaper Enginenにある「Wallpaper Editor」という機能を使えば、自分でオリジナルの動く壁紙を作れるらしいです。

どうやってるかはわかりませんが、このように世界で今起こっているDDoS攻撃のマップをリアルタイムで表示させてる壁紙もあるようですよ。

まぁ、こういう壁紙では癒されないでしょうが・・・。

参考:
Wallpaper Engine
Wallpaper Engine
初音ミク
MIKU